地元釧路から元気を届けるYOSAKOIチームを目指して

 

ミナオ・ドーレくしろは2018/11/24に開催された総会をもって、結成24周年となりました。YOSAKOIソーラン祭り組織委員会全体で踊り子の減少が続き、ここ釧路も決して例外ではない中で、これほど長く続けてこられたのは支援していただいた皆様のお力の賜物と存じます。

 

2018年度は「釧根地域に根差したチーム活動」を目指して、6月に札幌で行われたYOSAKOIソーラン祭り以後、釧路港まつりなど様々なイベントで演舞をさせていただきました。

2019年度も引き続き釧根地域を元気にすべく活動を続けてゆく所存ですので、皆さんの温かい支援を賜りたいと存じます。

また来たる2020年度は結成25周年となる節目の年。

さらに元気よく活動してゆくために

一緒に踊ってくれる仲間を大募集します!

 

 見ていて楽しそうだけど、踊ったことがないので不安…という方も是非一度見学にいらしてください。

きっとファミリーチームならではの踊りの楽しさが伝わると思いますよ。

 

2018/11/28

代表 田辺純一(ジュンジュン)